本文へ移動

作業船

 強力なパワーにより、一般的には独行力を持たない艀(はしけ)、台船(デッキバージ)、土運船(ボックスバージ)を曳航したり、作業船が港での離着岸する際に補助として使用されます。最近ではその小回りの良さという利点を生かし、港湾内外の曳航作業、警戒業務、通船業務など様々な用途に使用されています。
船種
船名
トン数
PS
L×B×D(m)
 備考 
押船
19.00
2000
14.60×5.57×1.90
引船
18.00
600
11.95×4.50×2.05
 
 
引船
19.98
600
13.92×3.80×1.70
引船
18.44
700
11.99×4.18×1.65
 
引船
17.00
650
14.26×4.00×1.96
押船
19.00
2000
15.28×5.38×1.70
引船
19.00
700
11.99×4.00×1.75
引船
17.00
1000
11.98×4.40×2.00
着火船
5トン未満
230
8.50×2.80×1.35
引船
19.00
1000
11.95×4.50×2.05
 
揚錨船
14.00
760
10.50×4.00×1.50
着火船
5トン未満
130
9.00×2.60×1.30
着火船
5トン未満
245
9.90×3.00×1.09
引船
 第27光運丸
19.00
1000
11.90×5.00×2.00
引船
19.00
720
14.97×4.94×1.88
引船
19.00
550
11.97×4.48×2.10
押船
しらかば
19.00
2000
11.96×6.00×1.93
TOPへ戻る